TOP

メディカル一光






メディカル一光は、三重県を中心に調剤薬局、医薬品卸、介護などの事業を展開する東証JQ 3353の上場企業です。
"フラワー薬局"ブランドは、北は北海道から南は島根県まで出店しており、特に強いと言われているのは、三重県、大阪府、京都府、愛知県です。

調剤業務は専門性とホスピタリティにこだわっています。
薬剤師に最も大切な安全性を第一に考えて、正確かつスピーディーな調剤を得意としています。
25年の現場経験を生かした調剤業務は、トラブル防止のためのさまざまな試みを導入しており、調剤過誤を未然に防いでおります。
過誤防止のシステムには、薬剤注意プレート、ダブルチェック、散薬監視システム、ヒヤリ・ハットデータなどがあります。

メディカル一光は、調剤薬局で働きたい薬剤師に人気のある企業でもあります。
調剤薬局社員の平均年収ランキングでは、業界でも上位の460万円となっています。
薬剤師の転職事由では、年収アップを目指す方が少なくありません。
今よりも高額年収を狙う方におすすめの企業といえます。

ROEランキングも上位となっており、効率よく利益を出していることが分かります。
投資家からの評価に優れた企業なのです。

従業員数は406人で、業界上位となります。
1,000人規模の日本調剤、総合メディカル、アインファーマシーズ、クオールと比べると少ないですが、スペシャリストを目指すには十分な規模です。
特化したスキルを身につけたい方は、従業員数がある程度多い企業を選んだほうがいいでしょう。

勤続年数ランキングでも上位の6.6年となっています。
この業界は転職が多く、一つの職場で5年以上続けばいいほうだと言われているので、6.6年というデータは高く評価できるでしょう。

平均勤続年数が長い職場ほど、居心地がよくて働きやすいものです。
勤続することで段階的に収入は上がっていきますから、最初は少なくても数年後には平均年収の多い企業を逆転する可能性もあります。




Attention